読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



野外活動が大好きな子どもオヤジが勧めるアウトドア系人気Youtuber7選!

野外活動 野外活動-コラム

f:id:YB125SP:20170324223715p:plain

動画を毎日見ているだけで、野外活動スキルのレベルUp間違いなし!!

最近私がハマっているYoutuberを厳選して7人ほどご紹介しよう。

 

※目次はチャンネル名で表記します。

DK釣り日記

DK釣り日記 - YouTube

f:id:YB125SP:20170324223415p:plain

オリジナルティ溢れる釣り道具の製作が面白い!

最近Upした動画では、空き缶のプルタブで作った針でメバルを釣っていました。

よく海辺で釣り餌を採取しており、海釣り時の参考にさせて頂いてます。

 

ソータローのアウトドアch

ソータローのアウトドアch - YouTube

f:id:YB125SP:20170324223822p:plain

食料購入は不可、「狩猟・採取」によりゲットしたモノのみ!

という独自ルール(下記画像)でお送りする「〇〇生活」シリーズがサバイバル感溢れる!

しかし、そのアウトドアスタイルは一般人でも手が届きそうな形式であり、きっとあなたの野外活動への一歩を後押ししてくれる!

f:id:YB125SP:20170324224150p:plain

Twitter情報によると、先に述べたDK釣り日記さんと2017/03/22~23でコラボをしたようだ!

次に投稿される動画に期待大!

Kohada Torie

Kohada Torie - YouTube

f:id:YB125SP:20170324224931p:plain

 

女性ならではのアウトドア料理が勉強になります!
男性陣は、中々スキレットで燻製料理は作らないぞ!!

 

野郎どもには見られないような優雅なアウトドア生活が憧れの的!

あと、カメラアングルがとにかくエロい!笑

八丈冒険団アウトドアをやろう!

八丈冒険団アウトドアをやろう! - YouTube

f:id:YB125SP:20170324225437p:plain

八丈島在住のYoutuber!

道具や魚の捌き方の解説がすごく丁寧。旭さん(投稿主)のお陰で魚料理が楽しくなりました!

便利グッズの紹介動画もあり、非常に参考になります。

保護した子猫の「トビ」が超カワイイ!旭さんが好きなトビウオが名前の由来だって!

ハイサイ探偵団

ハイサイ探偵団 - YouTube

f:id:YB125SP:20170324225935p:plain

最近海釣りがメインになってきている?!

沖縄の魚が個性溢れすぎてカルチャーショックを受けます!

メンバー同士のユルいやりとりがツボにはまる!笑(特に武cさん)

 

沖縄の離島に遠征している動画は本州では見られないような光景ばかりで新鮮です!

 

【カメ五郎】ネイチャー・ポケット@YouTube

【カメ五郎】ネイチャー・ポケット@YouTube - YouTube

f:id:YB125SP:20170324230306p:plain

はい出ましたぁ!!

本格派アウトドアYoutuberと言っても過言ではないでしょう。

やれ山にこもれば、ムカデをご飯にしたり、罠にはめた野シカの血肉を糧にさらなる野外活動に勤める・・・。もはや本格派アウトドア界の代表でしょう!

 

この人の動画を見ておけば、災害時などどこでも生きていけそうな気がしてきます。笑

キツネ

キツネ - YouTube

f:id:YB125SP:20170324230707p:plain

最近メキメキとその頭角を表している異端児!

Youtube登録日は2017/01/17にも拘わらず、チャンネル登録者数は10000人超え!!

 

外国人?!ですが一生懸命の日本語を使い動画作成に励んでいるようです!

タイトルがカタコトなのがちょっと面白い笑

 

どんな野外生活の動画を投稿しているか下記をご覧いただければわかるでしょう。

www.youtube.com

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は、私の独断と偏見によるアウトドア系Youtuber7選をご紹介しました。

これらの動画をチェックして私も野外スキル向上をしていってます。

 

他にも良くチェックするアウトドア系Youtuberは沢山いるのですが、次の機会にご紹介したいと思います。

 

気になるチャンネルがあれば是非ご覧下さい。

 

忘れぬうちに備忘録♪

異常事態! Youtuberじゃないのに動画再生数が突然伸びた?!

雑記 雑記-動画

f:id:YB125SP:20170324200935p:plain

私の中では驚いています。。。

先日Upした下記動画、あっという間に「1000回」以上再生されてしまいました。笑

youtu.be

 

衝撃が大きかったので、簡単に考察しておこうと思う。

データの整理

まずは簡単にデータの整理から。
いきなりですが、各日における再生回数のグラフを下記に示す。

f:id:YB125SP:20170324201903j:plain

該当動画をUpしたのは3/6です。
このグラフをご覧の通り、それ以前の再生回数なんて日に10回超えるか否かでした。

 

それが投稿2週間後の3/21には、なんと235回/日再生される動画に化けてしまいました。。。

 

再生回数が、10⇒235回 / 日。
およそ20倍以上の再生回数Upですね。笑

 

リアルタイムの再生回数をみると、99%以上該当動画の再生回数となっています。

f:id:YB125SP:20170324202626p:plain

なぜ再生回数が急増したのか?

ここ3日間くらい私なりに考えたのですが、下記が大まかな理由かなと。

  • 単純に生命誕生というニッチな分野だった
  • 意外と「うずら」に興味を持つ人が多い
  • 動物ジャンルが万人受けしそうなものだった

一方ユーザー層は?

基本的に私の投稿動画は、ブログ内容の補助説明がメイン。

当然ブログ内容が男ウケするものばかりなので、ユーザー層はこんな感じ。笑

f:id:YB125SP:20170324203237p:plain

それが該当動画を投稿した後の比率を確認すると、f:id:YB125SP:20170324204211p:plain

10~50代の女性層がメチャクチャ増えとる!!

というか、男性層の比率が女性層に負けている!!笑

 

すごいなぁ。
ピコ太郎には全然及ばないけど、私の中では衝撃の大きい出来事でした。

励みになる

とはいえ、急にこんなに注目を浴びると私としては励みになります。
コメントで「その後」が見たいなんて言ってもらえたり・・・。嬉しいです。

 

今度うずらを差し上げた人のお家にいって、撮影してきますね!

 

忘れぬうちに備忘録♪

 

 

2017年!ダイソー鋳物シリーズに新たな❝¥300&¥200スキレット❞と❝¥400ラージステーキプレートが登場?!

野外活動 野外活動-ギア

f:id:YB125SP:20170315210942p:plain

2017/3/16現在、ダイソー鋳物シリーズに新たな4製品が増えていました。

 

  1. スキレットM(内径151×30mm)
  2. スキレットS(内径130×22mm)
  3. ラージステーキプレート(内径268×168×14mm)
  4. スクエアスキレットM(内寸130×130×32mm)

f:id:YB125SP:20170322195518j:plain

アツい、アツ過ぎるぜ・・・!!

過去の振り返りも含めて、なぜアツいのか?今度は購入しておくべきなのか?
その理由をまとめておこうと思う。

ダイソー鋳物シリーズの人気

2015年5月18日放送のNHK放送「あさイチ」にて、「スキレット」が紹介されました。

おそらく、それがキッカケで爆発的な人気となり、格安で手に入るダイソースキレットに注目が集中。

↓参考:グーグルトレンド「スキレット」検索結果

f:id:YB125SP:20170327202015p:plain

ヤフオク転売ヤーたちにより値段が高騰しまくり。

一時は総額¥1,000の商品に6倍近くの¥6,260の価格が付いたことも。

f:id:YB125SP:20170322200920p:plain

入手困難…。

そんな価格高騰のせいもあってか、あっという間に売切れ続出。

 

2015年末~2016年頭くらいでしょうか?
ようやく気が付いた私も随分探し回りました。

しかし、手に入ったのはタコさん型ミニスキレットと取っ手のみでした。
(正直、全然使えないので買ったことを超後悔してます。笑)

f:id:YB125SP:20170322211402j:plain

アウトドアブーム到来。

これに合わせて、なんとアウトドアブーム到来。

2017年1月20日のテレビ東京WBS」にてsnow peakが紹介されるくらい一般ピーポーがアウトドアにハマっているようです。

そのときの放送では、オートキャンプ人口は2014年で775万人でここ数年25万人ずつ増加しているとのこと。

確かに、私の周りでも登山や釣り、キャンプを始める方々が多いように感じます。

ニトスキの登場

登場というより、2015年2月には既に発売されていたニトリスキレット

ダイソースキレット(通称:100スキ)が全然手に入らねーっていう消費者が次に目を付けたのが2番目に安いニトスキだったようですね。

※お値段:15cm ¥462、19cm ¥740(税抜き)

 

f:id:YB125SP:20170326174908p:plain

結局、買いなの?

これは「買うべき」と私個人は考えます。なぜか?

鉄の価格が上昇し続けているからです。(細かい変動はありますが)

 

以下のグラフをご覧下さい。

昭和47年~平成27年までの鉄価格推移ですが、微増の右肩上がりとなっています。

今現在購入できる価格¥200/¥300で買えなくなる可能性が高いと考えます。

f:id:YB125SP:20170322210020p:plain 

加えてアウトドアブームで目を付けた消費者も多いはず。

不要になってもオークションで高値が付くことは間違いないでしょう。

 

私も購入しちゃいました。笑

今年ガンガン使っていく予定です!

↓購入した品々

f:id:YB125SP:20170327202323j:plain

購入時の注意点

2つ注意点があります。

1つ目:鋳巣

溶けた鉄の中に空気が巻き込まれて成型されると、それが製品表面に穴として現れることがあります。(鋳巣「ちゅうす」or「いす」と呼ぶ)

↓こんな感じ

f:id:YB125SP:20170327201521j:plain

製品表面に露出しているモノは、それだけ成型条件が悪く、製品強度が低下している可能性があります。あまりに鋳巣が多いと、ぶつけた拍子にポキッなんてことも。

なので個人的におススメしません。

(あと食べ物のカスが詰まって洗い落とすの大変だし。笑)

2つ目:仕上げのバラつき

鋭利な部分にヤスリ掛け仕上げされている痕跡がありますが、製品によっては削り取られ過ぎて見栄えが悪いものがあります。

↓こんな感じ

f:id:YB125SP:20170327201541j:plain

正直、気になれなければどっちでも良いです。笑

まとめ

如何でしたでしょうか?

ダイソーで再販した今、私は買い時と捉えます。

スキレットのブームは落ち着きつつあるものの、破格の安さは見逃せません。

不要になっても鉄価格が上昇、且つ、人気なので売却しても高値が付くことでしょう。

資産として考えても良いかもしれません。

 

忘れぬうちに備忘録♪

詳細条件あり:2017年3月 新潟県直江津港にて45cm Overのサワラを釣った話。

野外活動 野外活動-魚釣り・魚突き

f:id:YB125SP:20170319124849j:plain

やっと行けましたよ海釣り!

新年明けてチマチマとやることが多く、海沿いまで出掛けられませんでした。笑

あっと言う間に3ヶ月半も経過してるのねぇ。

 

今年初の海釣りのレポートを書いておくよ!

釣り場

今回は新潟県直江津港にて釣りです。

 ↓詳細場所は赤枠部。

f:id:YB125SP:20170320174727p:plain

釣具屋・コンビニは漁港を出ないとありません。

トイレもありません。

※男性は全員草むらで立ちションしておりました。笑

 

立山連峰が見える場所で景色は気持ちいい!

写真だと迫力が伝わりづらいのが残念!!

f:id:YB125SP:20170320180624j:plain

 

気候条件

今回は大きく④項目に分けられました。
サワラが釣れたのは07:30〜09:00くらいなので③の気候条件のときです。

 

  1. 00:40〜03:00→西南西風速4m/s、強い雨、波はうねりを伴う
  2. 03:00〜07:00→西風速1〜2m/s、くもり時々雨、波は穏やか
  3. 07:00〜10:30→ほぼ無風、快晴、波は穏やか
  4. 10:30〜11:30→北西2〜m/s、快晴、波は1m以下

 

同じ時間帯に周りのお客さんもちらほらサワラを釣り挙げている人がいました。

アジ狙いだったのだが、私たちグループ含め、アジは全くダメでした。

 

仕掛け・装備

箇条書きすると下記です。

  • ライン:PE1.2号
  • ハリス:ナイロン6号
  • スナップサルカン
  • メタルジグ28g

↓ジグの色はこれ

f:id:YB125SP:20170319143318j:plain

メタルジグを使用する場合、ハリス長さは狙う魚サイズにするべきなんだってね。
(初めて知りました。)

 

いつも釣り糸はナイロンを使用していたけど、今回はPEにしてみました!
PEはGOSENの「ゴーセン PEマークライン ドンペペ」。

 

ナイロンに比べると摩擦抵抗が低下するので超飛ぶ!!

あと、10m毎に5色分けされており、5m、1m単位に白色のマーク入り。
タナを探るのにちょうど良かった!

↓ラインの色が定期的に白色になっているの見えるかな?

f:id:YB125SP:20170320175558j:plain

釣果

サワラ1匹でした。
他のお客さんも見ていると、今日は青色系統のメタルジグが食い付きが良さそう。

f:id:YB125SP:20170319143215j:plain

※友人の釣果で、私はボウズ。笑

調理

友人の特性ロケットストーブが大活躍。

↓特大エビス缶のロケットストー

f:id:YB125SP:20170319174236j:plain

※この缶、ホームセンターでエビスビールを六缶買うとオマケで貰えるそうです。

 

三枚に下ろして頭〜尻尾までは、あら汁に。

f:id:YB125SP:20170319174121j:plain

他はお刺身にして頂きました。

(写真撮るの忘れた)

 

両方食った感想としては、サワラはあら汁のほうが美味いです。

まとめ

久々の海釣り。
夜間の土砂降りで一時はどうなるかと思ったけど、無事1匹釣れて良かった!
 
忘れぬうちに備忘録♪

 

八重桜13㎝の苗木をダイソーの❝ジュエルポリマーパール❞で植えてみる。

雑記 雑記-八重桜

f:id:YB125SP:20170315184759p:plain

春が待ち遠しい時期です。

こう暖かいと早くお花見や屋台で飲み会なんかしたくなってきますね。

 

 

八重桜(牡丹桜)について

突然ですが、八重桜を見たことある人はいますか?

普通の桜と違ってめちゃくちゃゴージャス!

 

 

どのくらいゴージャスかというと・・・

 

 

ほらっ!!!

f:id:YB125SP:20170315202224j:plain

すごい豪華でしょう?!

通常のソメイヨシノの花びら枚数は5枚ですが、八重桜は数え切れないくらい多い!!

 

今年も楽しみだなぁ!

なんてポカポカ陽気の中、毎年見ている近所の八重桜を散歩がてら見に行くと、

見るも無残な切株状態に・・・。

f:id:YB125SP:20170315203014j:plain

 

どうやら河原の補強工事のために、邪魔になっていたようだ。

非常に残念がっていると、切株周辺から新たな芽吹きが・・・!!

 

思わず採取!

f:id:YB125SP:20170315200103j:plain

13.0㎝くらいのミニサイズの苗木。

小さいけれど、ちゃんとつぼみまで存在している!!

f:id:YB125SP:20170315200305j:plain

 

この間、みかんの鉢植えのために準備していたチチカカのモザイクガラスの花瓶が余っていたので、この苗木も植えてみることにした。

 

↓モザイクガラス

f:id:YB125SP:20170315203427j:plain

根が成長するか確認したい。

採取したものの、ちゃんと根が生育するか確認したかったので、ダイソーでジュエルポリマーを購入してきました。

f:id:YB125SP:20170315203854j:plain f:id:YB125SP:20170315203939j:plain

 

ハイドロカルチャーと言われる水耕栽培の1種ですね。

これなら透明なので、根の成長が良く見える!

 

あと、土を使って育てると小さい虫の発生を抑えるのが難しくなります。

(室内のぬくぬく環境もあり虫には快適なのかな?)

これなら虫が潜り込む土がなくなるので、寄り付きにくく一石二鳥です!

 

植えちゃいました!

どん!

f:id:YB125SP:20170315204637j:plain

230gはちと量が多すぎた。笑

植え替え後に色々調べると、ネットでこんなものが・・・!

ネットって本当に万能よねぇ。
100均とほとんど値段変わらないのに、送料無料だった。笑

 

しかもカラフルで綺麗だし。
次何か植えるときは活用してみようと思う。

 

忘れぬうちに備忘録♪

【閲覧注意‼︎】うずらの卵。本当の意味で❝人工孵化❞させてしまった。

雑記 雑記-うずら

f:id:YB125SP:20161119095806j:plain

この情報共有で救える命があるなら!と思い立ち、記録を残しておきます。
同じ運命にあったヒナの命、助けてあげて下さい。

はじめに

昨年、うずらの卵を孵化器を使って孵化させました。
10個中5匹生まれたのですが、うち1匹は私が殻を剥いて誕生日させました。

 

当時は自然の流れを無視して孵化させたことに対し、後ろめたい気持ちがあり、あえて記事にしなかったのですが、もしかしたら同じ境遇に会う人がいるかもしれない…。

 

この記事を備忘録として残すことでウズラー達の役に立てればと思います。
※ウズラー = ウズラの飼い主のことを指すらしい。

 

はっきり言ってグロいです。
苦手な方はこの先は読まないようお願いします。

 

ヒナの状態

一般的に孵化すると言われている17日目には孵化しませんでした。
19日目によく観察してみると、体の1部分だけが卵から飛び出て活発に動いているのを確認。

 

youtu.be

 

しかし、翌日20日目を待っても孵化せず…。
もしやペローシスという障害持ちで殻を割れないのでは?と気付きました。
※ペローシス = 開脚障害

 

一部分だけ飛び出た状態とはいえ、まだボールのような卵。
先に生まれた雛たちの活動で転がされまくっていました。

 

↓荒ぶるヒナたち 

f:id:YB125SP:20170306231735j:plain

そのせいで体力消耗→このまま死んでしまうかもしれない…。
隔離したいが、自動孵化器以外に温められる道具もない…。
かといって、ずっと待っていては殻の中が乾燥して死篭り(しごもり)してしまう…。

 

自力で割れないのなら私が手を加えるしかない!

 

ここで自然の摂理に反して自分が手伝っても良いのか?と一瞬躊躇った。
だがしかし、そもそも孵化装置使ってる時点でダメだろ!笑

よって、神の手を差し伸べることにしました。

f:id:YB125SP:20170306231310p:plain

殻剥き(ノーカット)

まるで気分は助産師。
「頑張るのだよ!」と心で思いながら普段ゆで卵を剥く要領でペリペリッと剥がしていきました。

 

1/3剥いた時点で、「もしもの場合、獣医に見せ行く準備もかねて、説明用に撮っておくか」と思い経緯が分かるよう動画に納めて置きました。

※今思うと、この時点で獣医に連れて行けよって感じですが…。

 

ノーカットで載せます。
※ビビったり、様子見たり、温めたりしながらなので長いです。

www.youtube.com

 

正直、このときに先の丸まったピンセットがあればかなり楽だったと感じます。
ベビー用品(人間のね笑)で下記のようなものがあるのを後で知りました。。。

殻が剥けなかった原因

動画最後のほうにヒナの「足」が見えていますが、この子は右足に障害がありました。
右足の4本指のうち、2本が機能していませんでした。

 

↓イメージいうと、下記ピンク丸の部位。

f:id:YB125SP:20170306213206p:plain

※ペローシスとは症状が異なります。

 

殻を破るときに足に力が入らず、出てこれなかったのでしょうね。
結果的にこの子は無事に大きく育っています。

 

その2本の指は成長の過程で取れてしまったそうです…。

※孵ったヒナは全て人に譲渡したので経過は未確認ですが、
 大人になって歩いている姿を確認しました。

 

以前投稿した動画にもヨタヨタ歩きで微妙に映っています。

黄色羽毛のヒナの隣に出現する一回り小さいのが私が手を掛けたヒナです。

(0:10秒~頃出現します。)

www.youtube.com

 

あとは、殻を中途半端に破っていたので、薄皮が乾燥して体にへばり付いていた。
このせいで、踏ん張りが効く態勢にもなれなかったのだろう。。。

 

孵化する前に湿らせたり、高湿度で保つ必要があることが痛いほど分かりました。

まとめ

人の手で殻を剥いて生まれたヒナを紹介しました。

  • 自力で殻を破れないヒナは障害持ちの可能性あり。
  • 人の手で剥いても意外と問題なく生まれてくる。
  • 障害を持っていても元気に生きられる!

合わせて読みたい

うずら関連記事

忘れぬうちに備忘録♪

 

チチカカ雑貨とチャコボールを使ってミカンを鉢植えしてみた!

雑記 雑記-みかん

f:id:YB125SP:20170303191754p:plain

正月に遭遇したミカンの種。

2月頭くらいに芽らしき物体が見え始めたのに、中々発芽しないのなんの。

 

やっぱ自然に近い環境にしてあげないとダメかな?と思い立ち、鉢植えと土を買ってきました。

綺麗な鉢と清潔そうな土を手に入れたので備忘録として残しておこうと思う。

購入した入れ物

これを調達してきました。

f:id:YB125SP:20170303195136j:plain

モザイクガラスでふんだんに装飾されてます。

エスニック臭がハンパない一品です。

 

嘘。

 

五品です。笑

f:id:YB125SP:20170303195830j:plain

一目惚れしてしまい、全色揃えてしまいました!

 

商品コード?はCHD-C-001というヤツ。お値段1個 ¥600。

計¥3,000ですが、見てて癒されるので満足。

f:id:YB125SP:20170303200003j:plain

 

ちなみに購入店は、「チチカカ」。

エスニック雑貨を多く扱っている雑貨屋さんです。

 

オンラインショップも運営しているようなので気になる方はチェックしてみよう。

一目惚れする品が沢山あるよ。

 

Check!

チチカカAmazonオンラインショップ

Check!

チチカカ楽天市場店

 

土のお話

続きまして、チャコボールという見慣れない商品を買ってきました。

f:id:YB125SP:20170303203041j:plain

直感で虫が発生しなさそうなコイツを選びました。

ハイドロカルチャーの親戚っぽい感じ。

 

インドアプランツ派の方!

土表面に極小の虫が大量発生することありません?笑 

叫びたくなるくらい悍ましい体験をしたことがある人は絶対いるはず。

 

もうあんな不法侵入者の相手はカンベン。

※都度、私はターボライターで焼き殺して駆除してました。

 

帰ってから調べてみると直感は当たっていました。

虫が嫌がりそうな環境は「水はけが良い」こと。

これを満たすのは多孔質性のモノがベスト!

 

商品紹介文をそのまま引用するとこんな感じです。

チャコボールは炭とセラミックスの複合素材なので微細な孔を多く持ち、かつ粒状でもあるため通気性に大変優れています。
チャコボールは100ccあたり、水を約36cc吸収します。根を傷めることなく程よい水分を供給します。
この構造により、養分や水分を保持する力が増え「通気性」「保水性」「透水性」を兼ね備えた機能性の高い用土です。

 

このチャコボール、2014年頃開発されたモノらしい。(比較的最近?)

カインズホームというホームセンターでしか実店舗では入手できないようだ。

 

ネットショップでも取り扱い店舗は少なそう。

植えていくよ!

うつわにチャコボールと種入れて

f:id:YB125SP:20170303230834j:plain

さらに土被せて、適当に湿らせて完了! 

f:id:YB125SP:20170303230858j:plain

 

「チャコボールは100ccあたり、水を約36cc吸収する」という謳い文句の通り、水は凄い勢いで吸収していました。笑

youtu.be

 

まとめ

これでミカン様も無事に芽を出してくれることだろう。

変化があったら記録していくよ!

合わせて読みたい

みかん関連記事

忘れぬうちに備忘録♪