読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



群馬県の草津温泉街を格安の¥1,930で観光してきた!

雑記 雑記-旅行

f:id:YB125SP:20170228185335p:plain

先日、群馬県草津温泉を観光してきました。

格安で観光→グルメ→温泉を満喫できたので、備忘録としてまとめようと思います。

観光

外せないのは湯畑すぐにある湯もみ館。
こちらでは湯もみの様子見・体験ができます。お値段、HPのクーポン使って¥550。

 →アクセスと割引券|草津温泉 熱乃湯

 

実演はこんな感じ

youtu.be

 

唄が面白いです。

ちょいな♪ちょいな♪というフレーズが耳に残り、帰宅後もついつい口ずさんでしまいます。

 

ちなみに、帰りの道の駅でもこのちょいな♪ちょいな♪が記載されてるパンツが売ってます。

ご当地限定かと思っていたら、ネットでも販売されていました。

お土産に是非。笑

 

グルメ

食べ歩きに適したグルメが沢山。
(むしろ、これと言って有名なものがなく、ふつーの食事が割高に感じます。)

 

グルメは食べ歩きのものメインに楽しんだほうが良いかもしれません。

味わえたものたちは7種類。順番に紹介していきます。

温泉(揚げ)まんじゅう

f:id:YB125SP:20170312103556j:plain

これは外せませんね。お値段:¥150

写真は、湯畑の足湯コーナーすぐ横にある「山びこおんせんまんじゅう」さん。

f:id:YB125SP:20170311224948j:plain場所はこちら。

超人気なのかam11:30頃には売り切れてしまいました。
※上記のお店の写真は売り切れ閉店後のもの。

 

一番有名なのは、 本家ちちやでしょうか?

こちらは、草津内でも数店舗あり、売り切れの心配はありません。
また楽天市場店もOPENしたようです。(詳細は下記画像をクリック) 

揚げスイートポテト

揚げまんじゅうと同じお店で販売されている商品の1つに「揚げスイートポテト」があります。

空腹にガツンッと効果があります。お腹いっぱいヘビー級チャンプです。お値段:¥200

f:id:YB125SP:20170311230035j:plain

「揚げまんじゅう」と共に人気なのかこちらも即完売していました。

 

ソフトクリーム

大きく分けて2種類ありました。

温泉たまごソフト

たまご味が強いです。

私が今まで食べてきた中でも濃厚な部類入ると思います。お値段:¥300

f:id:YB125SP:20170312195644j:plain

こちらも湯畑コーナーに面したお店「本多みやげ店」さんで販売されています。

下記の看板が目印です。

※但し店内にしか看板がないので外から探す場合は見つけられません。

f:id:YB125SP:20170312195325j:plain

場所はこちら。

草津味ソフトクリーム

何味だよ?!と思います。(私も思いました。笑)

熊笹を使用したソフトのようです。 お値段:¥380

f:id:YB125SP:20170312201117p:plain※画像はお店HPより引用

湯畑より奥まったところ「キッチン笑りぃ(キッチンエリー)」さんで味わえます。

正直、この時点で既にお腹いっぱい。

味はまた今度きたときに食べて追記しようと思います。 

金ごまビーフコロッケ

 「ごま福堂」というお店で味わえます。お値段:¥150

(写真は撮り忘れてしまいました…。)

冒頭で説明しましたが、これと言って有名なものがないのでこちらは京都発祥の「寺子屋本舗」のグループ会社が運営しているお店のようです。笑

食べ歩きのメニューとしては一番主食に近いモノが販売されているので載せておきます。

 

ここの胡麻ドレッシングの濃厚さがかなり凄いです。
購入しようかと悩みましたが、「草津だし・・・」と思いやめました。笑

こちらも楽天ショップがあるようです。

 

濡れおかき

はい、上記のおかき処「寺子屋本舗」の支店が草津にもあります。

f:id:YB125SP:20170312222831j:plain

草津は、真冬に来ると昼間でも氷点下前後の気温になるのですが、ここの「黒胡椒濡れおかき」を食べれば体の芯から温まることが出来ます。

※店舗内で暖かいお茶を飲みながら食べることも可能。ストーブもあります。

 

ちなみに、超激辛もありますので、寒がりな人はぜひ。お値段いずれも¥200

f:id:YB125SP:20170312223034j:plain

お酒

大人の楽しみですね!

有名どころで2種類を楽しむことをおススメします。

紹介するお酒は下記「土屋酒店」さんで試飲することが可能です。

どぶろく

にごり酒の1種です。

酒造自体は、長野県にある遠藤酒造で作られているようですが、あまりお目にかかれないので是非試飲してみて下さい。

f:id:YB125SP:20170312210003j:plain

遠藤酒造もネットショップがあるようです。

秘幻

こちらは群馬県の地酒の一種ですね。

山田錦を高精白したお酒。
フルーティーな香りが凄いです。飲みやすい。

 

というか、帰宅後に記事書くために調べていたけど、今の時代何でもネットで購入することができるんだねぇ。笑

秘幻まで販売されていたよ↓。

 

温泉 

格安がテーマなので、ここは無料温泉一択。

一番有名な白旗乃湯をご紹介します。

f:id:YB125SP:20170312223717j:plain

お風呂は42℃、47℃の湯船が2つあります。

扉をあけるとすぐ脱衣所で仕切り無しでお風呂と隣接。

f:id:YB125SP:20170312225422j:plain

「手っ取り早く草津の風呂を感じたい!」という方におススメ。

 

ただし、湯畑に面していることもあり、観光客が多く出入りしています。

脱衣所に鍵付きロッカー等はないので、荷物の管理は厳重に!

f:id:YB125SP:20170312224127j:plain

終わりに

格安で草津を観光してきた内容をご紹介しました。
こうやってまとめてみると、食ってしかいねぇ!笑

f:id:YB125SP:20170312231739p:plain

この記事書くにあたって色々調べ直したりもしたけど、温泉楽しむ以外そんなに観光名所がないような感じでした。格安になるわな。笑

 

 

交通費別だけどね!

 

忘れぬうちに備忘録♪

広告を非表示にする